ニューロフィードバック用デバイス「Discovery 20」

ユニポスWEBサイトに、ニューロフィードバック用デバイス Discovery 20 のページを追加しました。

Discovery 20 は、BrainMaster Technologies社製の 20チャンネルのニューロフィードバック (EEGバイオフィードバック)デバイスです。 脳波を内部サンプリング・レート 1024sps(サンプル/秒) または 256sps、ビット数 24bit のデジタルデータに変換し、高解像度でエイリアシングの無い20チャンネル脳波データをPC上で取り扱うことができます。

0.000 ~ 60 Hzの帯域に対応しており、 DCオフセットからγ以上までの脳波(EEG)を正確に記録することが可能です。Discovery 20で記録したデータは様々な形式の分析での使用が可能であり、またマッピング、Z-Scores, live Z-Score training,live sLORETA imaging and Z-Scores に適したノイズ・フリーなシグナルを提供します。またTrue DC機能により、slow-cortical potential (SCP)、Infra-Low Frequency (ILF)、 Infra-Slow Fluctuation (ISF) の研究や臨床での使用に優れています。

Discovery 20は、BrainAvatarを含む全てのBrainMaster 4.0ソフトウェアで動作し、また、BrainDX, NewMind, WinEEG, SKIL, EEGLab, NeuroGuide などの各種業界標準のパッケージとも互換性があります。

ソフトウェアや、電極キャップなどのアクセサリなどがセットになった各種Discovery 20 スターターキットもございます