2つのカメラ(深度/RGB)を搭載した開発者向けキット「Azure Kinect DK」

ユニポスWEBサイトに、2つのカメラ(深度/RGB)を搭載した開発者向けキットAzure Kinect DK のページを追加しました。

Azure Kinect DKは、被写体の色や深度を測ることができる2つのカメラ(深度センサーカメラ(ToF方式)、RGBカメラ)による充実した画像機能に加え、円形に配置された7個のマイクにより遠距離での会話や音声の集音にも優れている開発者向けキットです。

視覚・音のデータ・IMU(慣性計測ユニット)と、Microsof社のクラウドサービスAzure上のAIサービス( Azure Cognitive Services、Azure Machine Learning service )を連携させることで、より正確に人の存在、顔、表情を認識し、また、音が発された場所を特定するなど、ビジョンモデルやスピーチモデルを構築がスムーズになります。

Azure Kinect DKの活躍の場は、ロボット工学、ヘルスケア・ライフサイエンス、流通、物流および製造業など、ユーザーのアイディアによって無限に広がります。

セット内容:
Azure Kinect DK device*
Stand
USB-A to USB-C data cable
USB-A to DC barrel-jack power cable
Power supply
Wrench
*Azure Kinect DK is a PC peripheral
*USB-C to USB-C cableは含まれておりません

主な仕様:
・本体サイズ: 126 x 103 x 39(mm) / 440g
・センサー
– 深度カメラ: 1MP TOF(Time-of-Flight)/ ISSCC 2018
– RGBカメラ: OV12A10 12MP CMOS sensor rolling shutter
– IMU: 3D digital accelerometer and a 3D digital gyroscope
– マイク:7-microphone circular array