ASAP2等に対応した自動車分野向けコンポーネントライブラリ「Visu-IT! Component Library」

ユニポスWEBサイトに、ASAP2等に対応した、自動車分野向けコンポーネントライブラリ Visu-IT! Component Library (VITLib) のページを追加しました。

Visu-IT! Component Library (VITLib) は、自動車分野に関する高品質なツールやサービスを提供する、ドイツのVisu-IT! 社製のコンポーネントライブラリです。VITLibには、測定やキャリブレーション、診断システムで試用されるデータ規格 ASAM MCD-2 MC (ASAP2) や、ELF形式ファイル等を取り扱うための以下4つのコンポーネントが含まれています。

1. ASAP2 Parser (ASAM MCD 2MC Parser)
非常に高いパフォーマンスの汎用パーサー (not fix linked to a certain ASAP2 version)。
全てのASAP2キーに対応しており、COM と .NET の両方のインターフェースに対応しています。

2. ASAP2 Library
以下の機能を持ったソフトウェアコンポーネント
・ASAP2 ファイルの Read/Write (A2L-Parserを含む)
・Hex ファイルの Read/Write
ASAP2情報をHexデータと組み合わせ、Hexファイルへの「semantic」なアクセスを提供します。

3. ELF-Parser
ELFファイルのDEBUGセクションを DWARF 2.0 と DWARF 3.0 形式
および シンボルテーブルでparse/read するためのコンポーネント。
FLFファイルを生成する多くのコンパイラに対応しています。

4. CDF-Reader/Writer
以下の形式のファイルの読み書きを可能にするコンポーネント
・CDF Version: 2.0 (without STRUCTURE)
・DCM Version: KONSERVIERUNG_FORMAT 2.0
・CVX Version: 1.0, 2.0

■商品の詳細、お問い合わせはこちら
Visu-IT! Component Library (VITLib) /
ASAP2等に対応した、自動車分野向けコンポーネントライブラリ


メーカー (Visu-IT! GmbH) WEBサイト