統計用プログラミング言語Rのための、統合開発環境(IDE)「RStudio」

ユニポスWEBサイトに、統計用プログラミング言語Rのための、統合開発環境(IDE) RStudio のページを追加しました。

RStudio は、統計処理に特化したプログラミング言語「R」を利用するための統合開発環境(IDE)です。Windows、Mac、およびLinux のデスクトップマシンに対応したRStudio Desktopと、Linuxサーバー上のRをブラウザべースで使用する、RStudio Server があります。

4ペイン(ソースエディタ/コンソール/ワークスペース/グラフスペース)に画面が分かれており、操作性もよく作業効率が高いところが魅力です。 クラスター分析、パケット分析、アソシエーション分析などの統計分析に加え、ヒストグラム(量的データ分布の視覚化)等も可能です。また処理速度にも優れており、ビックデータの分析に長けているため、 科学、教育、および産業分野において幅広くお使い頂けます。

RStudio
RStudio には RStudio Desktop と RStudio Serverの 2種類がございます。

■RStudio Desktop
デスクトップマシンに対応(Windows, Mac, and Linux)。
ローカルのワークステーションにインストールした Rのバージョンで動作するIDE。
RStudio Serverを必要としない、あるいはRStudio Serverに接続するスタンドアロンのデスクトップアプリケーション。

■RStudio Server
Linuxサーバー(Debian, Ubuntu, Red Hat, CentOS, およびSUSE Linux)上のRのバージョンへ、WEBブラウザ経由でアクセスする、Linuxサーバーアプリケーション

RStudio の機能:
– R専用(プログラミング言語)に構築されたIDE
– ワークフローをまとめる
– 強力なオーサリングとデバッグ

ご用途に合わせ、RStudio のバージョンをご選択ください。
またRStudio Serverのアカデミック版、スモールビジネス向け、その他の、RStudio製品につきましても、お気軽にご相談ください