Chronos High-Speed Camera の最新モデル「Chronos 2.1-HD」がリリースされます (2020年8月予定)

カナダ Kron Technologies Inc. 製のハイスピードカメラ Chronos High-Speed Camera シリーズの最新モデル 「Chronos 2.1-HD High Speed Camera」が間もなくリリースとなります。

Chronos High-Speed Cameras は、手のひらに収まるコンパクトサイズのハイスピードカメラです。内蔵バッテリーにより最大1時間のスタンドアロン使用ができるため、研究・実験・解析などでの使用はもちろん、アーティスティックな映像撮影など様々な用途に対応しています。

Chronos 2.1-HD を用いた撮影デモ動画:

Chronos 2.1-HD Demo Reel #1

 

Chronos High-Speed Camera での撮影イメージ動画 (Chronos 1.4 での撮影):

Chronos 1.4 water drop demo

 

最新モデル Chronos 2.1-HD は、製品名の通り 2.1ギガピクセル/秒の性能をもっており、フルHD 1920×1080 @1000fps での撮影に対応しています。また、解像度の低い設定では最大24046fpsでの撮影も可能です。解像度とフレームレートの対応表は、以下をご確認ください。

なおイメージセンサはご購入時に ISO 500のColor、ISO 1000のMonochrom の2種類から選択可能です。例えば、Monochrom は Colorと比べて2倍の高感度であること、高い有効解像度が特徴です (詳細はこちら : Color VS Monochrome – Kron Technologies)。

より詳細な仕様は、データシートやマニュアルがメーカーWEBページで公開されておりますので、ご確認ください。
Chronos 2.1 Resources – Kron Technologies

なおユニポスでは、従来モデル Chronos 1.4 High-speed camera につきまして多数の取り扱い実績がございます。最新製品 Chronos 2.1につきましても、ぜひお気軽にお問い合わせください。