Xeon搭載ワークステーション RADICシリーズの仕様を更新しました (2020.11)

テガラのPC製作サービスサイト テグシスにてお求めいただける、Xeon搭載ワークステーション RADIC シリーズの仕様が更新されましたので、お知らせいたします。

RADIC シリーズとは

計算・実験・解析といった科学技術用途にて、最高の性能を求める研究者・開発者さま向けの高性能ワークステーションシリーズです。1CPU モデル、2CPU モデルに加え、DeepLearning モデル、GPGPU モデルもございます。

基本構成をベースにWEB上で簡単に構成のカスタマイズや価格の試算をしていただけるのが特徴で、現在ご提供可能なパーツでの構成を掲載しておりますので、ご選択いただいた構成でそのままご購入いただけます。

お見積りシミュレーションのイメージ

RADIC モデルラインアップ

■インテル Xeon W プロセッサシリーズ

ご予算30~50万円程度で高性能マシンをお探しの方に最適な1CPUワークステーション。

ワークステーションをご検討の際、たとえば並列計算に対応していないプログラムの実行に利用する場合は、搭載する物理CPUの数やコア数が増えてもあまり効果がありません。 その場合はこの1CPUモデルでできるだけ1コアあたりの速度が速い(クロック周波数の高い)CPUを選択されることをおすすめします。

2020.11 : 1CPUモデル 仕様更新

  • グラフィックボードの項目で、NVIDIA GeForce 3080 / 3090 が選択可能となりました。

CPU Intel Xeon Processor W-2225 4.10GHz 4コア
メモリ 32GB DDR4 2933 REG ECC
SSD/HDD SSD 250GB ×1 / HDD 1TB ×1
グラフィック NVIDIA Quadro P620 2GB
筐体/電源 ミドルタワー型 / 850W電源搭載
OS CentOS7/CentOS8/Ubuntu 18.04/Ubuntu 20.04/Windows 10

■ インテル Xeon スケーラブル・プロセッサーシリーズ

ご予算100~200万円程度で高性能マシンをお探しの方に最適な2CPUのワークステーション。

CPUはインテル Xeon スケーラブル・プロセッサー の10コアから28コアまで、数多くのラインアップから選択が可能です (2CPUモデルにつき、コア数は最大28コア×2の56コア)。またメモリは最大 1.5TBまで搭載可能です。

2020.11 : 2CPUモデル 仕様更新

  • CPUラインアップを一新しました (Silver と Goldが末尾Rモデルに)
  • メモリを最大1.5TB搭載可能になりました
  • グラフィックボードの項目で、NVIDIA GeForce 3080 / 3090 が選択可能となりました。

CPU Intel Xeon Gold 6226R 2.90GHz 16コア × 2
メモリ 192GB DDR4 2933 REG ECC
SSD/HDD SSD 1TB ×1 / HDD 4TB ×1
グラフィック NVIDIA Quadro P2200 5GB
筐体/電源 ミドルタワー型 / 1000W電源搭載
OS CentOS7/CentOS8/Ubuntu 18.04/Ubuntu 20.04/Windows 10

■インテル Xeon W プロセッサシリーズ

ミドルタワー筐体に最大3枚のGPUを搭載可能な、ディープラーニング向けワークステーション。

ご予算・ご用途に合わせてGPUの種類や枚数を選択していただけます。また、代表的な利用環境であるNVIDIA社のCUDAの利用環境としてCUDA Toolkit をインストールしています(Linux OSをご選択の場合)。

2020.11 : DeepLearningモデル 仕様更新

  • 基本仕様が NVIDIA GeForce RTX 3090 ×3枚 搭載構成となりました (RTX 3080含む、他のグラフィックボードにカスタム可能)

CPU Intel Xeon Processor W-2235 3.80GHz 6コア
メモリ 128GB DDR4 2933 REG ECC
SSD/HDD SSD 250GB ×1 / HDD 1TB ×1
GPU NVIDIA Geforce RTX3090 24GB ×3
筐体/電源 ミドルタワー型 / 1600W電源搭載
OS CentOS7/CentOS8/Ubuntu 18.04/Ubuntu 20.04/Windows 10

■ インテル Xeon スケーラブル・プロセッサーシリーズ

250万円程のご予算で、GPGPUでの計算をお考えの方に適したワークステーション。

RADIC 2CPUモデルと同様にCPUはインテル Xeon スケーラブル・プロセッサー の10コアから28コアまで、数多くのラインアップから選択が可能で、GPGPUが苦手とする計算でも十分な性能を発揮します。また、通常のワークステーションなどでは利用できない、専用の冷却機構を必要とするパッシブクーラータイプのTESLAシリーズを最大4枚まで搭載できることも特徴です。

2020.11 : GPGPUモデル 仕様更新

  • CPUラインアップを一新しました (Silver と Goldが末尾Rモデルに)
CPU Intel Xeon Gold 6226R 2.90GHz 16コア × 2
メモリ 192GB DDR4 2933 REG ECC
SSD/HDD SSD 500GB ×1 / HDD 1TB ×1
GPU TESLA V100 32GB × 1 (GPU最大4枚まで搭載可)
筐体/電源 タワー型 / 2200W電源搭載
OS CentOS7/CentOS8/Ubuntu 18.04/Ubuntu 20.04/Windows 10

 

RADIC シリーズ各モデルの仕様詳細やカスタムシミュレーションは、テグシスWEBサイトにてご確認ください!