データ収録向け連続稼働4UラックマウントPC例

高速のADCカードを実装してデータを収録する装置としてお客さまよりご相談いただいた事例です。PCI-E Gen2 x4 のカードを最大2枚実装する予定で(一般的なビデオカード用 6Pin電源 (75W) を2本使用)、また連続稼働が必要なため、耐久性と信頼性を要した、3~4Uのラックマウント構成ということでご希望いただきました。

ラックマウントサイズについては、ご指定のPCI-Eカードのサイズがフルハイトという点と、供給電源ピンの配線の関係で4Uラックマウント筐体でのご提案とさせていただきました。また電源ユニットは24時間対応製品でありつつ、PCI-E用の75Wを 2本供給可能なものとしています。

【主な仕様】

CPU Core i7 6700 (3.4GHz 4コア)
メモリ 16GB
ストレージ システム:SSD 128GB
データ:ニアラインHDD 2TBx2 (HDDリムーバブルケージx2)
ネットワーク GigabitLAN x2
筐体+電源 4Uラックマウント筐体+850W
OS Cent OS 6 64bit