ビッグデータなどを可視化・分析するアプリケーション構築のためのプラットフォーム「Tom Sawyer Perspectives」

ユニポスWEBサイトに、ビッグデータなどを可視化・分析するアプリケーション構築のためのプラットフォームTom Sawyer Perspectives のページを追加しました。

Tom Sawyer Perspectives は、グラフ・データの可視化と分析を行うアプリケーションを構築するための、エンタープライズ向けプラットフォームです。

ビックデータや複雑なシステムを可視化することのできるGraph and Data Visualization SDK(ソフトウェア開発キット)が含まれており、データ同士の繋がりやソーシャルネットワークの表示、グラフ分析、ビジネスプロセスモデリング、モデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)ダイアグラムの生成といった、様々な可視化・分析を可能とするアプリケーションを構築することができます。

SDKにはグラフィックベースの設計およびプレビュー環境が備わっており、これらを用いることで素早くWEBもしくはデスクトップアプリケーションのデプロイが可能です。また、neo4jやAmazon Neptune等のグラフデータベースにも対応しています。