最大7自由度の産業用ロボットアーム「xArm」

ユニポスWEBサイトに、最大7自由度の産業用ロボットアーム xArm のページを追加しました。

xArm は、製品の生産性や品質の向上のために開発されたUFactory社製の産業用ロボットアームです。動作範囲700mm、0.1mm精度の再現性を持ったxArmは費用対効果が高く、工場などでの運用はもちろん、ロボット工学研究、メーカーでのプロトタイピング、写真や映像の撮影等、多目的な用途での活躍が期待できます。また専用アプリケーション xArm Studioによりコーディングなどの必要なく簡単に動作させることができるほか、Python, ROS, C++に対応した xArm SDKも提供されています。

xArmは有効荷重や自由度により、以下3種類のモデルが用意されています。

【取り扱い製品の一例】

ヒトに似た柔軟性を備える7DoFのロボットアーム。自動化やAI研究などを取り入れた最先端産業での用途に適しています。

xArm 7
Reach(mm) : 700
Degrees of Freedom : 7
Repeatability(mm) : ±0.1
Typical Tool Maximum Speed(m/s) : 1
Weight(kg) : 11

xArm 6
6DoFのロボットアーム。xArmシリーズの中で最も有効荷重が大きく、5kgまでのものを±0.1 mmの高い精度の再現性で取り扱うことが可能です。

Payload(kg) : 5
Reach(mm) : 700
Degrees of Freedom : 6
Repeatability(mm) : ±0.1
Typical Tool Maximum Speed(m/s) : 1
Weight(kg) : 9.5

xArm 5 Lite
シリーズ内で最も手ごろで費用対効果の高い5DoFのロボットアーム。特にピック&プレースの作業用途に適しています。

Payload(kg) : 2
Reach(mm) : 700
Degrees of Freedom : 5
Repeatability(mm) : ±0.2
Typical Tool Maximum Speed(m/s) : 0.33
Weight(kg) : 8.5