Manus Gloves 最新シリーズ「Manus Prime II」のリリースが発表されました

モーションキャプチャ機器と組み合わせて使用するデータグローブ Manus Gloves の最新シリーズ、「Manus Prime II」のリリースが発表されました。

Manus Prime II は、OptiTrack、Vicon、SteamVR Tracking のようなモーションキャプチャデバイスと組み合わせて使用することで、グローブ装着者の手・指の動きを高い精度で読み取り、ワイヤレスでデータを送信し、VR空間での動きに反映させることのできる製品です。

テガラでは、幅広く利用が可能な Manus Gloves のコアモデルとなる「Prime II」、各指に取り付けられた リニア共振アクチュエータ (LRA)触覚モジュールにより、VR空間でオブジェクトを掴んだ際の触覚をグローブにフィードバックする機能を備えた「Prime II Haptic」の、2モデルを取り扱っています (弊社では Prime Xsens につきましては取り扱っておりません)。

Manus Prime II 特徴

・正確なフィンガートラッキング
工業用グレードのフレックスセンサーにより、各指 2つの関節の動きを個々にトラッキングします。
さらにそれぞれの指に対し IMUによる11DoFでの細かい動きの測定に対応しています。

・交換可能なバッテリー
大容量バッテリーにより6時間の連続使用が可能です。またバッテリーは取り外しができるため、交換バッテリーを用意することでスムーズに継続的な運用を実現します。

・洗うことが可能な仕様
センサー部分を取り外し、グローブ(布地)を洗うことが可能です。
またグローブのみを追加購入いただけますので、 使用者それぞれがグローブを準備することで衛生的に、また同じセンサー部分を使いまわすことができます。

・ユニバーサルマウントシステム
標準付属のユニバーサルマウントシステムにより、 専用アダプタを介してサードパーティのハードウェア(トラッカー)を簡単に実装可能です。

・素早く正確なキャリブレーション
Manus Prime II を装着した状態で 3つのシンプルなジェスチャーをすることで、およそ45秒という短時間での素早く正確なキャリブレーションが可能です。

・互換性
プラグインにより、Unity / Unreal Engine / MotionBuilder へのシームレスな統合を実現します。
また Manus Prime II は Oculus Rift S や Oculus Quest Link、SteamVR互換の VRヘッドセットと併せて使用することができます。

 

また、仮想空間内でのすべらかなフルボディモーションを実現するリアルタイムソフトウェア「Polygon」も、新しくリリースされました。

Polygonは、インバース・キネマティクス(IK)を利用し、6つのデータポイントを介して自然な身体の動きを再現します。Prime Ⅱと併せて使用することで、モーションキャプチャスーツを用いることなく、 人体の動きの細かいニュアンスを検出し、リアルな仮想キャラクターを生成することができます。なおプラグインにより、Unity および Unreal Engineへのシームレスな統合が可能です。

 

テガラ株式会社は Manus VR 社の認定リセラーとして、これまで数多くのManus Glovesシリーズの販売実績がございます。 もちろん新製品 Manus Prime II も、ユニポスWEBサイトにてご購入いただけますので、お気軽にお問い合わせください。