Autodesk Navisworks向けのBIMソフトウェア「iConstruct」

ユニポスWEBサイトに、Autodesk Navisworks向けのBIMソフトウェア iConstruct のページを追加しました。

iConstruct は、建設業界向けの3Dモデルレビューソフトウェアである、Autodesk Navisworks のコラボレーション・レビューテクノロジーを使用する、BIM (Building Information Modeling)ソフトウェアです。

クラッシュ管理ツール、タスク自動化ツール、データリンクやカラーコードなどのデータ管理ツール、IFC/DWG/BCF形式へのエクスポートツールなど、35種類以上の機能が搭載されており、さまざまな情報を構成、管理することができます。

取り扱いライセンス

iConstruct Pro

– from concept to completion and beyond !
プロジェクトの管理や維持のための iConstruct の全ての機能(プラグインとアドオン)が セットになったコンプリートバンドル。

iConstruct Pro 機能一覧
Append Data / Audit / BIMflow / BIM 360 Docs Search / Center of Gravity / Clash / Clash Manager / Clash Reports / Color Code / Create QA View / Data Links / Dimension Tool / Dynamic Labeler / Explode Tool / Export Data / Find and Replace / InfoBin / Integrator / iView Exporter / Laser Point Creator / Laser Point Creator / Macro Configuration / Macro Configuration / Model Compare / Model Compiler / Open File / PhotoBin / QR Code Reader / Quick Viewpoint / ReConstruct / Revit Client / Room View Creator / Select Similar / Smart BCF Exchange / Smart DWG Exporter / Smart IFC Exporter / View Report / Zone Tools

(各機能の詳細は、こちらをご確認ください)

iConstruct Clash

クラッシュのコーディネーションのための強力で直感的なソリューション。
リボンベースのUIに、人気のクラッシュ管理ツール である Clash Group / Clash Review / Clash Viewpoints が バンドルされています
(※iConstruct Pro に搭載されている機能「Clash」のスタンドアロン版です)。
また、Procore へのログインも可能です。

iConstruct Exporter

フェデレートされたモデルを異なるフォーマットにエクスポートするためのツール。
Smart BCF Exchange / Smart DWG Exporter / mart IFC Exporter がバンドルされています。