USBデバイスをネットワーク経由でシェアするためのツール 「USB over Network」

ユニポスWEBサイトに、USBデバイスをネットワーク経由でシェアするためのツール USB over Network のページを追加しました。

USB over Networkは、インターネットまたはLANを経由してUSBデバイスを共有およびアクセスするためのアプリケーションです。

FabulaTech社のUSB仮想化テクノロジー技術により、USB over Network がインストールされたコンピュータ間で、 プリンタやスキャナなどのUSBデバイスを、まるでローカルコンピュータに接続されているかのように認識し遠隔操作することができます。

 

FabulaTech社について

FabulaTech社(イギリス)は、豊富なデバイスリダイレクトのための革新的なソフトウェア(USB仮想化、クラウド、リモートアクセス、およびその他の分野向け製品)を開発しています。

USB over Network(リモートデスクトップ向け)、Serial Port Solutions(シリアルポート関連製品)、Programming Tools(監視や制御プログラム)の3つのソリューションがあり、それぞれMicrosoft Windows、Linux、Android、iOS向けに設計されています(※製品によって対応プラットフォームは異なります)。

 

USB over Network の概要

USB仮想化テクノロジーにより、簡単な手順で、USBインターフェイスを持つさまざまなデバイス(インクジェットプリンタ、スキャナ、USBメモリなど)をインターネットやLAN経由で共有します。

使用方法


アプリケーションは、サーバーとクライアントの2つで構成されており、サーバー または USBデバイスとして共有できます。

サーバー(USB over Network Server)は、USBデバイスが物理的に接続されているPCにインストールし、リモート接続のためにデバイスを共有します。クライアント(USB over Network Client)は、リモート共有したいUSBデバイスへアクセスするためのコンピュータにインストールします。

クライアントを使用してリモートUSBデバイスを接続すると、デバイスがコンピュータに直接接続されているように見えます。

 

ライセンスについて

・Pre-Seat License
1台のコンピュータのみでご利用になる場合のライセンス ( 1人または複数のユーザが使用可 )

・Site License
企業・団体・公益機関等、同一組織内向けのライセンス ( 単一サイト/インストール数 10以上 )
※ボリュームディスカウントについてはお問い合わせください

・OEM License
USB over Networkの機能を、サードパーティのソフトウェア または ハードウェアソリューションに統合できるライセンス(SDKとDeveloperAPIが付属)
※OEMライセンスキーはプログラムのインストーラーに埋め込まれており、エンドユーザーはインストールするだけで利用できます

 

 FabulaTech社の製品を多数取り扱っております (例:Serial Port Splitter)

その他の製品のお問い合わせにつきましては、製品名やURLをお知らせください