ロボットアームの搭載や輸送ロボットとしての利用も可能な移動ロボット「Neobotix社製モバイルロボット」

ユニポスWEBサイトに、ロボットアームの搭載や輸送ロボットとしての利用も可能な移動ロボット Neobotix社製モバイルロボット のページを追加しました。

20年以上にわたりロボットの開発・製造を行うドイツ Neobotix社製のモバイルロボットを、取り扱っています。Neobotix社では、産業の現場での利用や研究用ロボットプラットフォームとして、移動方法や有効荷重別に複数のモデルが用意されています。また、各モバイルロボットにマニピュレータ・ロボットアームを統合したモバイル・マニピュレータや、工場内などでの自動輸送システムロボットもラインアップされています。

【取り扱い製品の一例】

MPO-700_img.jpg

MPO-700
あらゆる方向へのスムーズな移動を可能とする オムニドライブモジュール4つをホイールとして搭載した、全方向移動モデル。
有効荷重 400kgまでに対応しつつ、滑らかで高い安定性をもった移動が可能です。

主な仕様:
Payload : 400 kg
Dimensions : 741 x 509 x 348 (LxWxH, in mm)
Speed : <0.9 m/s
Sensors : 1 or 2 x 2D laser scanner / Ultrasonic sensors (optional)
Control via : External PC (WLAN) / On-board computer

その他のモデルの情報につきましては、ユニポスWEBサイトのNeobotix社製モバイルロボットのページをご覧ください。
また、各種コンポーネント・モジュールもございますので、お問い合わせの際にはご希望の製品名をお知らせください。