ランタイム動作のリアルタイム可視化ツール「Percepio Tracealyzer」

ユニポスWEBサイトに、ランタイム動作のリアルタイム可視化ツールPercepio Tracealyzer のページを追加しました。

Percepio Tracealyzer は、RTOS または Linuxベースの組み込みソフトウェア開発者向けのトレースツールです。
ソフトウェア実行時のタスクスケジューリングと割り込みハンドラ/割り込みサービスルーチンの実行、タスクタイミング、タスク優先度、CPU負荷、メモリ使用量などの項目をトレースし、30以上のビューでリアルタイムに可視化表示することができます。
また、IAR、Keil、EclipseなどのIDEのデバッグツールとあわせての使用も可能です。