クラウドベースのパラメトリック3D CADシステム「Onshape」

ユニポスWEBサイトに、クラウドベースのパラメトリック3D CADシステム Onshape のページを追加しました。

Onshapeは、CAD、データ管理、組込のコラボレーションツール、 ワークフロー、リアルタイムのビジネス分析の機能を併せ持つ、 クラウドベースのオールインワン製品開発プラットフォームです。コンピュータ上の標準的なwebブラウザやモバイルデバイス(iOS/Android)で、機能するアプリを介して、クラウド上のワークスペースにアクセスし利用するため、 OSに左右されず、あらゆる環境に対応しています。またOnshapeは自動アップデートです。

アセンブリ、コンフィギュレーションなどパラメトリック設計能力の高さに加え、 操作性にも優れており、効率よく、高品質な設計をより短時間で行うことができます。

Onshape
製品設計のプロセスのスピードアップとモダナイズ(現代化)に役立ちます。

【ライセンスの種類】

Standard
基本的なCADツール、コラボレーションとデータ管理が可能な個人向けライセンス

Professinal
CAD、リリース管理、データ管理など、製品開発プラットフォームを必要とする中小規模向けライセンス

Enterprise
ワークフロー、ロールベースアクセス制御、設計分析を必要とする組織向けライセンス

【特徴と機能】

Data Management:バージョン管理とリリース管理ツールにより、個別のPDMシステムが不要
Collaboration:チーム、会社、またはサプライヤと設計データを共有、表示、編集や権限の詳細設定可
Workflow:ワークフローの自動化やカスタマイズや各作業やファイルのリリースおよびリビジョン管理
Parts:複雑なソリッドモデルとサーフェスモデルを設計、ならびに反復的な設計タスクの自動化
Assemblies:複数部品でのモデリング(既存部品のみ、既存部品と新しい部品の組み合わせ、新たに複数の部品を作る)
Drawings:DWG, DWT, およびDXFファイル形式のインポートとエクスポートをサポート
Bill of Materials:アセンブリを編集しながら同時に部品表や構成を管理(同期)
Configurations:構成管理のスリム化と、リリース管理ツールによる各構成のリビジョン管理
Analytics:設計アクティビティの記録と監視、ならびに分析と管理
Integrations:ビジネスやエンジニアリングのニーズに合わせて拡張や統合が可能
Support:アプリ内のフィードバックツール、自習型のチュートリアル等のサポート有
Security:設計プロセスを可視化,設計データの暗号化、強力な認証システム、気弱性管理と検証