暗号化サービスプロバイダー(IAIK)のJava暗号化拡張機能「Core Crypto Toolkits (IAIK-JCE)」

ユニポスWebサイトに、暗号化サービスプロバイダー(IAIK)のJava暗号化拡張機能「Core Crypto Toolkits (IAIK-JCE)」を追加しました。

暗号化サービスプロバイダーIAIKの Java Cryptography Extension(IAIK-JCE) は、 標準のJava開発環境(JDK)におけるセキュリティの暗号化に関する機能を拡張するためのツールです。

Java 暗号化拡張機能には、ハッシュ関数、メッセージ認証コード、ストリーム暗号化方式、ブロック暗号化方式、対称鍵暗号化方式、非対称鍵暗号化方式、 および証明書の管理を含む暗号化機能のAPI、および実装が含まれております。

IAIKプロバイダーのアーキテクチャーは、Java暗号化アーキテクチャー(JCA)によって導入されており、JCAとJCE拡張の両方のアルゴリズムに対応しています。 セキュリティの追加機能と暗号化プロトコルも充実しており、Java開発においてより一層セキュリティ機能を高めます。

Core Crypto Toolkits  について

Java用の暗号化ツールキットのベースとなる Java暗号化拡張機能 IAIK-JCEには、さまざまな暗号化サービス、アルゴリズム、および安全な乱数ジェネレーターを実装するためのセキュリティプロバイダーが含まれます。

IAIK JCE基本ライセンス、またはJCE基本ライセンスを含むバンドルライセンス。JCEライブラリへの「アドオン」として構築されており、すべての機能にJCEが必要です。

※バンドルライセンスには、少なくとも1つのJCE基本ライセンスが含まれます。

・Core Crypto Toolkits
– IAIK JCE SE Basic License
– IAIK-JCE CC Core

・IAIK Java Crypto Bundles
– IAIK iSaSiLk Bundle
– IAIK XSECT Bundle
– IAIK XAdES Bundle
– IAIK SMIME-CMS Bundle
– IAIK TSP Bundle
– IAIK [CP]AdES Bundle
– IAIK Document Security Bundle Simple
– IAIK Document Security Bundle Advanced
– IAIK Wildcard Bundle

・Add Ons
– AIK PKCS#11-Provider Add-On
– IAIK ECCelerate Add-On

・Runtime and Server Licenses
・Support
・Other Products

IAIK JCE Basic License

製品の特長:

– 広範なセキュリティプロバイダー
– ビルトインASN.1(Abstract Syntax Notation One)型クラスのライブラリ
– 公開鍵暗号標準のグループ PKCS (Public-Key Cryptography Standards)をサポート
– PKIソリューションを構築するためのX.509証明書(公開鍵証明書)とCRL(証明書失効リスト)の処理
– LDAP サーバーの証明書 / CRL(証明書失効リスト)の検索ユーティリティ
– 暗号的に安全な乱数ジェネレータ
– 包括的なAPIとドキュメント、およびデモサンプル

主な機能:

– JCA implementations
– JCE implementations
– ASN.1
– PKCS
– X.509
– Random Number Generators
– LDAP Search

ライセンスの種類

– Single developer license (non-US version) … 開発者数 1名までのライセンス
– Unlimited developer license (non-US version) … 開発者数 無制限のライセンス

そのほかのSIC社の製品につきましても、お気軽にお問い合わせください

製品一覧:

・Core Crypto Toolkits
・Public Key Infrastructure
・Document Security
・Communication & Messaging Security
・XML Security
・Mobile Security