【記事】Manus Prime II がリアルとバーチャルを繋ぐ

リアルとバーチャルの壁を壊したい!!

VR元年と呼ばれている2016年から4年が経ちました。バーチャルにあこがれた人々は、どうにかしてリアルとバーチャルの壁を壊してつなぐ方法を模索してきました。

HMD、コントローラ、LeapMotion、深度センサー…。リアルの現象をバーチャルに持ち込むためのデバイスや、逆に、バーチャルの情報をリアルに発現させようとするデバイスがたくさんリリースされてきました。

Manus VR 社が開発したモーションキャプチャーグローブ Manus Prime II はこの壁を壊す一手となるかもしれません。

Manus Prime II とは?

↓これです。

【VR 内をより自由に動く】 Manus Prime II 動かしてみました【Motion Capture Gloves】

 

OptiTrack、Vicon、SteamVR Trackingのようなモーションキャプチャデバイスと組み合わせて使用することで、グローブ装着者の手・指の動きを高い精度で読み取り、ワイヤレスでVR空間での動きに反映させます。

このManu Prime Ⅱは、弊社の海外製品調達サービス「ユニポス」で取り扱っております。

また、弊社の無料レンタルサービスtegakariにて、法人さま限定ですが無料で1週間貸し出しをしております。貸し出しのご予約はこちらをご確認ください。

VTuber やりました。

ただ動かしてみただけではつまらないと感じ、社内に何かないかと探して回っていたところ、Intel Core i9 や RTX2080Ti を搭載したなかなかのスペックのPC、HTC Vive、Vive Tracker 等がありました。

これだけ揃っているならもうバ美肉 (ーチャル少女受)をするしかないということで、Manus Prime Ⅱ を使って VTuber デビューしました。

ご参考ですが、インストールしたソフトウェアは下記のとおりです。

 

動画ではキャラクターの手と連動させることは出来ていませんが、色々な応用の可能性を感じました。

【企業系VTuberデビュー】Manus Prime II a Motion Capture Gove working in Unity 【VRモーションキャプチャーグローブ】

 

アニメーションが動いている!?

先ほど記載致しましたとおり、当製品は1週間無料で貸し出しをしております

こちらのサービスをご利用いただきました 株式会社タツノコプロ さまから、アニメーションへのモーション移植の動作テスト動画のご提供がございました。

実際にキャラクターの動きにモーションを反映させられなかった私としては、「動いている!!、アニメが!!動いている!!」と非常に興味深かったです。

動画提供:株式会社タツノコプロ
事業内容:アニメーション映画等の企画制作

さらにいろいろ調べておりましたところ、Manus Prime II Glove に加えて、Manus Polygon (フルボディトラッキング)でダンスをしている方がいらっしゃいました。すごいです!

 

Manus Prime II を購入したい、借りてみたい方、是非お気軽に弊社のサービスをご利用ください。

こちらの製品に関するレビューをお寄せください

※お名前は匿名でOKです。またメールアドレスは投稿管理にのみ利用され、WEB上での公開はされません

*